中国 2020年4月の輸入拒否食品、化粧品リストを発表

 2020年6月1日、中国海関総署は、安全衛生項目には不合格が検出されたため、4月に輸入拒否された食品と化粧品のリストを発表しました。

 化粧品リストでフランスからの2件しかありません。

 食品リストは全部163件となります。一番多いのはベトナムからの42件食品で、全体の25.77%を占めています。日本も11件があって、約6.75%を占めしています。

 

 日本11件食品の拒否理由は以下となります。

拒否理由

入国港

件数

菌の群落総数が基準を超える

寧波

要求通りに証明書または合格証明書類を提供してない

黄埔/厦门

表示の不合格

寧波

栄養強化剤ビタミンDを限度量以上に使用する

寧波

砒素基準を超える

上海

栄養強化剤の鉄を限度量以上に使用する

寧波

栄養強化剤パントイン酸を限度量以上に使用する

寧波

栄養強化剤ビタミンB 2を限度量以上に使用する

寧波

栄養強化剤ビタミンB 12を限度量以上に使用する

寧波

食品添加物藻ブルー(淡・海水)の使用範囲を超える。

上海

 リストで記載されている輸入不許可の食品と化粧品はすべて積戻しまたは廃棄処理されました。

関連リンク