Ebook
  •  2020年12月18日、中国税関総署(GAC)は「輸出入危険化学品及びその包装検査監督の関連問題に関する公告」(2020年第129号公告、以下129号公告と略称)を発表し、2021年1月10日から発効する予定です。そして、旧質検総局の2012年第30号公告が同時に廃止されます。 詳細
  •  この告示は、「産業安全保健法」第104 条、第110 条から第116 条まで、同法施行令第86 条、同法施行規則第141 条、第156 条から第171 条まで、別表18 による化学物質の分類、化学物質安全性データ、代替資料の記載、警告表示や労働者のための教育等に必要な事項を定めることを目的とします。 詳細
  •  2020年3月4日、中国市場監督管理総局下の国家標準化管理委員会は、「インク中の揮発性有機化合物(VOCs)含量の制限量」を含む七つの国家標準の許可に関する「中国国家標準2020年第2号通知」を公布しました。それにより、今回公表した七つの国家標準を含めて、昨年WTOに提出した九つのVOCsの制限量に関する国家標準はすべて承認されることになりました。 詳細
  •  本標準は室内フロア塗料における人体と環境に有害である物質許容制限量に関わる用語、定義、製品 分類、要求、測定方法、検証規則と包装表示などの内容を定めています。 詳細
  • 「新化学物質環境管理登記弁法」(生態環境部 第12号、以降は「弁法」と呼ぶ)第六 条の規定により、新化学物質環境管理登記の行為を規範化し、申請人と代理人による新化 学物質環境管理登記を指導し、「弁法」が決めている責任と義務を履行するため、本指南 を作成しました。 詳細
  • 1 範囲 本標準は着色塗料、ワニス及び関連製品サンプリングと試験に関する一連標準の一つである。 本標準は、着色塗料、ワニス及びその原材料中の揮発性有機化合物(VOC)含量を測定するための一種の方法を定めている。主に VOC 含量>0.1%(質量分率)、<15%(質量分率)の試料に適用する。 VOC 含量>15%(質量分率)の場合、 GB/T 23985... 詳細
  •  本標準は建築用壁面塗料において、人体と環境に有害な物質の許容制限量に関連する製品の分 類、要求、測定方法、検査規定、包装表示、標準の実施の関連内容を規定しています。 詳細
  •  本標準はインク中鉛元素,カドミウム元素、水銀元素、六価クロム及び可溶性重金属(可溶性アン チモン元素、可溶性ヒ素元素、可溶性バリウム元素、可溶性カドミウム元素、可溶性クロム元素、可溶性鉛元素、可溶性水銀元素、可溶性セレン元素)の最大制限量の要求とサンプル製作と測定方法を規定した。  本標準はインク製品に適応する。 詳細
  •  2014年7月24日に公布したGB30982-2014は建築用接着剤関連用語と定義、人体と環境有害物質許容制限値、試験方法、検査規則、包装表示関連内容を規定しています。そして、本標準は2015年5月1日から発効する予定です。 詳細
  •  本標準は GB/T 9750-1988 “塗料製品包装表示”(第一バージョン)の訂正バージョンである。技術内容を一部増加し、また局部的変化がある。同時に GB/T1.1-1993 の要求に従い全面的な編集上の訂正を行った。 詳細

ページ