中国 7種類の食品添加剤に関する意見募集案を公開

 2019年4月2日、中国国家食品安全リスク評価センター(CFSA)は、キシロースイソメラーゼ、リパーゼ、α-アミラーゼとβ-ガラクトシダーゼなど6種類の新規食品添加剤、及びベニコウジ黄色素の使用範囲の拡大に関する意見募集案を公布しました。

関連リンク

全文をご覧いただくにはご登録が必要となります。