中国 新規承認された合計24種類の食品関連原料・添加物などを公布

 2019年5月29日、中国衛生健康委員会(NHC)は「3種類の新食品原材料、15種類の食品関連製品新品種と6種類の食品添加剤新品種を承認する公告」を公布しました。詳細は以下となります。

表1、3種類の新食品原料

No. 英語名 備考
1 Lactobacillus curvatus 1、使用範囲:発酵肉製品、発酵乳及び乳製品、乳幼児用食品を除く;
2、乳幼児の使用は控える、ラベルや説明書に使用を控える対象を明記する;
3、関連の食品安全基準に準拠する。
No. 英語名 推薦食用量 備考
2 Ashitaba stem and leaf <50グラム/日(新鮮品) 1、乳幼児、妊婦と授乳中の女性の使用は控える、ラベルや説明書に使用を控える対象を明記する
2、食品安全性指標は、野菜に関する食品安全基準の規定に従って実施される
3 Loquat flower ≦8グラム/日(乾製品) 1、乳幼児、妊婦と授乳中の女性の使用は控える、ラベルや説明書に使用を控える対象を明記する
2、食品安全性指標は、乾製野菜に関する食品安全基準の規定に従って実施される

表2、15種類の食品関連製品新品種

種別 英語名 CAS番号 使用範囲 用量上限値 SML/(MG/KG) QM/(mg/kg)
使用範囲拡大の食品接触材料及び製品用添加剤 Magnesium sulfate 7487-88-9 プラスチック:(ABS) 生産ニーズにより、適量に使用する
Bis(3,4-dimethylbenzylidene) sorbitol 135861-56-2 プラスチック:(PB-1) 0.3/%
Erucamide 112-84-5 プラスチック:(PB-1) 0.3/%
Calcium stearate 1592-23-0 プラスチック:(PB-1) 0.2/%
Zinc stearate 557-05-1 プラスチック:(PMP) 0.04/%
Pentaerythritol tetra [3-(3,5-di-tert-butyl-4-hydroxyphenyl) propionate] 6683-19-8 プラスチック:(PMP) 0.13/%
Tri(2,4-ditertrabutyl phenyl) phosphite ester 31570-04-4 プラスチック:(PMP) 0.08/%
2-​Propenoic acid, butyl ester, polymer with 2-​ethylhexyl 2-​propenoate 171885-12-4 塗料・コーティング 生産ニーズにより、適量に使用する 0.05(アクリル酸2‐エチルヘキシル);6(アクリル酸で計算)
新規食品接触材料及び製品用添加剤 Octadecanamide, N,N'-1,2-ethanediylbis-, reaction products with azacyclotridecan-2-one homopolymer and 1-isocyanatooctadecane 338462-62-7 塗料・コーティング 2/% 5(ω-ラウリンラクタム);ND(イソシアネートで計算,DL=0.01mg/kg) 1(イソシアネートで計算)
新規食品接触材料及び製品用樹脂 1,4-Benzenedicarboxylic acid, polymer with hexanedioic acid, 1,4-butanediol and 1,2,4-benzenetricarboxylic acid 1,2-anhydride 塗料・コーティング 30/% 7.5(Terephthalic acidで計算);5(1,4-Butanediolで計算);5(1,2,4-Benzenetricarboxylic acidで計算)
Polymer with 2-(chloromethyl)oxirane, 4-4’-methylenebis[2,6-dimethylphenol] and 1,4-benzenediol 塗料・コーティング 90/% 0.6(Hydroquinone);
ND(Epichlorohydrin,DL=0.01mg/kg);
0.2 [4,4'-Methylenebis(2,6-dimethylphenol) 、4,4'-Methylenebis(2,6-dimethylphenol) とEpichlorohydrinのポリマー(TMBPF-DGE)、TMBPF-DGE∙H2O和TMBPF-DGE∙2H2Oの合計値];
0.05(以TMBPF-DGE∙HCl、TMBPF-DGE∙2HClとTMBPF-DGE∙ HCl∙ H2Oの合計値)
1 (Epichlorohydrin)
Poly(bisphenol A-co-epichlorohydrine) glycidyl end-capped, reaction products with styrene, methyl methacrylate, 2-ethylhexyl acrylate, acrylic acid, and methacrylic acid, partially neutralized with dimethyl ethanol amine 塗料・コーティング 6 (Methacrylic acidで計算);0.05(2-Ethylhexyl acrylate); ND (Epichlorohydrin, DL=0.01 mg/kg);0.6(Bisphenol A) 1 (Epichlorohydrin)
1,3-benzenedicarboxylic acid, polymer with 1,4-benzenedicarboxylic acid, 1,4-butanediol, 1,2-ethanediol and hexanedioic acid 塗料・コーティング 50/% 5(1,3-phthalic acidで計算);7.5(1,4-phthalic acidで計算);5(1,4-butanediolで計算);30(Ethylene glycolで計算)
Poly(isophorone diisocyanate) reaction products with 2,2-dimethyl-1,3-propanediol, diethylene glycol, 1,4-cyclohexanedimethanol, isophthalic acid, fatty acids, C18-unsturated, dimers, hydrogenated and caprolactam 塗料・コーティング 70/% 5(1,3-phthalic acidで計算);0.05(2,2-dimethyl-1,3-propanediol);30(Ethylene glycolで計算);15(Caprolactamで計算);ND(Isocyanateで計算,DL=0.01 mg/kg) 1(Isocyanateで計算)
1,3-benzenedicarboxylic acid, polymer with 1,4-benzenedicarboxylic acid, 1,3-dihydro-1,3- dioxo-5-isobenzofurancarboxylic acid, hexanedioic acid, 2-methyl-1,3-propanediol and 2,2'-oxybis[ethanol] 塗料・コーティング 18.5/% 5(1,3-phthalic acidで計算);7.5(1,4-phthalic acidで計算);5(Trimellitic acidで計算);5(2-methyl-1,3-propanediolで計算);30(ethylene glycolで計算)

表3、6種類の食品添加剤新品種

種別 No. 英語名 機能 使用範囲 用量上限値
新規食品添加剤 1 Glutamyl-valyl-glycine 食品フレーバー すべて(GB 2760-2014に記載される食品種別を除く) 生産ニーズにより、適量に使用する
使用範囲拡大の食品添加剤 2 silicon dioxide 固化防止剤 その他の特殊食用食品(1〜10歳子供用特殊医学用途調製食品のみ) 10/kg
3 β-cyclodextrine  その他 漬野菜 0.5/kg
4 Sulphur 防腐剤 スパイスとパウダー(トウシキミのみ) 0.15/kg
使用範囲拡大の栄養強化物質 5 galactomannan 栄養強化物質 特殊医学用途調製食品(乳幼児を除く) ≤120 g/kg
6 Selenium-Enriched Yeast 栄養強化物質 特殊医学用途調製食品(乳幼児を除く) GB 29922にの規定に準ずる

関連リンク