中国 新規承認された合計19種類の食品関連添加物・製品などを公布

 2019年7月11日、中国衛生健康委員会(NHC)は「11種類の新規食品添加剤と8種類の新規食品関連製品を承認する公告」を公布しました。詳細は以下となります。

 11種類の新規食品添加剤

 表1、7種類の使用範囲拡大の食品添加剤

No. 英語名・中国名 機能 食品分類番号 食品名称 使用上限値 備考
1 Soluble soybean polysaccharide・可溶性大豆多糖 固化防止剤 06.03.02.01   生麺製品(うどん、餃子の皮など) 5.0g/kg
2 Caramel color (class III-ammonia process)・焦糖色(加氨生产) 着色剤 15.01.07 その他の蒸留酒(テキーラ限定) 1.0 g/L
3 Caramel color (class I-plain)・焦糖色(普通法) 着色剤 15.01.07 その他の蒸留酒(テキーラ限定) 1.0 g/L
4 Polyglycerol polyricinoleate (PGPR)・聚甘油蓖麻醇酸酯(PGPR) 乳化剤 5.04 装飾用キャンディー(工芸造形、ケーキ装飾など)、頂飾り(果実以外の材料)とスイートジュース(チョコレートコーティング限定) 5.0 g/kg
5 Paprika red・辣椒红 着色剤 04.04.01.05  新種類豆製品(大豆たんぱく質とその膨化食品、大豆ミートなど) 生産ニーズにより、適量に使用する 
12.09.02  スパイスオイル
6  Paprika oleoresin・辣椒油树脂 調味料
着色剤
08.02.01  調理肉製品(生肉添加調味料) 生産ニーズにより、適量に使用する 
08.02.02  塩漬け肉製品類(ベーコン、ソーセージなど)
08.03.01.02  醬滷肉類
12.09.02 スパイスオイルスパイスオイル 10.0g/kg
7 Vitamin E (dl-α-tocopherol, d-α-tocopherol, mixed tocopherol concentrate)・维生素E(dl-α-生育酚,d-α-生育酚,混合生育酚浓缩物) 抗氧化剂 2.02 水油性脂肪乳化製品 0.5g/kg
2.03 02.02以外の脂肪乳化製品、混合及び/又は調味の脂肪乳化製品など

 表2、2種類の使用範囲拡大の食品工業用加工助剤

No. 中国語名 英語名 機能 使用範囲
1  甲酸钠 sodium formate 発酵用栄養物質 発酵プロセス
2  丙酸及其钠盐、钙盐 propionic acid, sodium propionate, calcium propionate 発酵用栄養物質 発酵の生産プロセス,残留量≤0.1 g/kg

 表3、使用範囲拡大の食品栄養強化剤

No. 英語名・中国名 機能 食品分類番号 食品名称 使用上限値 備考
1  Galactooligosaccharides (GOS) ・低聚半乳糖(乳清濾液供給源) 栄養強化剤 01.03.02  調製粉乳(子供用粉乳限定) 64.5 g/kg

表4、新品類の食品工業用酵素製剤

No. 英語名・中国語名 供給源(英語名・中国語名) 供給体
1  Glucose oxidase・葡糖氧化酶 Penicillium chrysogenum・产黄青霉

8種類の新規食品関連製品

表5、3種類の使用範囲拡大の食品接触材料及び製品用添加剤

No. 英語名・中国語名 CAS No. 使用範囲 使用上限値 特定遷移上限値(SML)/(mg/kg) 残留上限値 (QM)/(mg/kg) 備考
1 Sodium acetate・乙酸钠 127-09-3 プラスチック: Ethylene vinyl alcohol (EVOH) 生産ニーズにより、適量に使用する
2 Phosphoric acid・磷酸 7664-38-2 プラスチック: Ethylene vinyl alcohol (EVOH) 生産ニーズにより、適量に使用する
3 Potassium dihydrogen phosphate・磷酸二氢钾 7778-77-0 プラスチック: Ethylene vinyl alcohol (EVOH) 生産ニーズにより、適量に使用する

表6、新規食品接触材料及び製品用添加剤

No. 英語名・中国語名 CAS No. 使用範囲 使用上限値 特定遷移上限値(SML)/(mg/kg) 残留上限値 (QM)/(mg/kg) 備考
1 Oxirane, (chloromethyl)-, polymer with 4,4'-methylenebis[2,6-dimethylphenol]・4,4'-亚甲基双(2,6-二甲基酚)与氯甲基环氧乙烷的聚合物 113693-69-9 塗料・コーティング 生産ニーズにより、適量に使用する 0.2 (4 4'-methylenebis (2 6-dimethylphenol), TMBPF-DGE, TMBPF-DGE∙H2O と TMBPF-DGE∙2H2Oの合計値);
0.05 ( TMBPF-DGE∙HCl、TMBPF-DGE∙2HCl と TMBPF-DGE∙HCl∙H2Oの合計値)
本物質を添加した食品接触用塗料及びコーティングは乳幼児用食品と母乳に接触することができない

表7、4種類の新規食品接触材料及び製品用樹脂

No. 英語名・中国語名 CAS No. 使用範囲 使用上限値/ (%) 特定遷移上限値(SML)/(mg/kg) 残留上限値 (QM)/(mg/kg) 備考
1 Formaldehyde, polymer with 2-methylphenol, 3-methylphenol, 4-methylphenol, butyl ether・甲醛与2-甲基苯酚、3-甲基苯酚和4-甲基苯酚的聚合物的丁基醚 298689-79-9 塗料・コーティング 5 15 (formaldehydeで計算) 本物質を添加された多層材料の使用時の温度は121℃を超えてはならない
2 Vinyl chloride- vinyl acetate- maleic acid terpolymer・
氯乙烯-乙酸乙烯-马来酸三元共聚物
9005-9-8 塗料・コーティング 4.5 ND (chloroethylene, DL=0.01mg/kg);
12 (Vinyl acetate); 30 (maleic acidで計算)
1 (chloroethylene)
3 1,4-cyclohexamedimethanol polymer with trimethylol propane, neopentyl glycol, adipic acid, isophthalic acid and maleic anhydride・1,4-环己二甲醇与3-羟甲基丙烷、2,2-二甲基-1,3-丙二醇、己二酸、1,3-苯二甲酸和马来酸酐的共聚物 塗料・コーティング 65 6 (Trimethylolpropane);5 (isophthalic acidで計算);0.05 (2-methyl-1, 3-propanediol);30 (maleic acidで計算) 本物質を原料として製造された食品接触用塗料及びコーティングは、エタノール含有量8%以上の食品との接触には使用できない、使用時の温度は121℃を超えてはならない
4 Formaldehyde, polymer with 4,4'-(1-methylethylidene)bis[phenol]・4,4'-异亚丙基苯酚与甲醛的聚合物 25085-75-0 塗料・コーティング 10 15 (formaldehydeで計算); 0.6 (4,4'- (1-methylethylidene)bis[phenol]) 本物質を添加した食品接触用塗料及びコーティングは乳幼児用食品と母乳に接触することができない

関連リンク