中国 4つの化粧品新原料を承認

 2020年12月28日、中国国家薬品監督管理局は「化粧品監督管理条例」に基づいて、四つの化粧品新原料を承認することに関する通知を公布しました。

 通知により、「Ethyl Lauroyl Arginate HCL」は化粧品防腐剤として使用することを承認し、「化粧品安全技術規範(2015)」第3章の化粧品用防腐剤(表4)に入れます。また、Methoxy PEG-23 Methacrylate/Glyceryl Diisostearate Methacrylate Copolymer、Calcium Phosphoryl Oligosaccharides及びSteareth-200は化粧品原料として使用することを許可します。

 新原料それぞれの技術要求は中国国家薬品監督管理局の公式サイトをご覧ください。翻訳サービスが必要なら、お気軽にご連絡ください。

関連リンク