台湾 2019年度に追加資料を提出する必要がある10の「優先管理化学品」を指定

 2019年9月12日、台湾労働安全衛生局(MoL)は「優先管理化学品の指定及び管理弁法」の第8条に基づいて、10種類の特定優先管理化学品の取り扱い企業から追加の運用情報の提出を要求する通知を発表しました。

関連リンク

全文をご覧いただくにはご登録が必要となります。