台湾 2,000社以上のCMR取扱企業に対する検査を開始

 職場で発がん性物質、変異原物質、生殖毒性物質(CMR)に長期的に暴露される場合、職業性疾患のリスクが高まる可能性があります。台湾では、過去3年...

全文をご覧いただくにはご登録が必要となります。