シンガポール 七つの有害物質の管理を一元化、7月1日から発効

 6月2日、シンガポール市民防衛庁(Singapore Civil Defence Force、SCDF)と環境庁(NEA)は共同で通知を出し、この前新たに管理対象と指定された七つの化学物質に関する管轄部門と管理措置の更新を発表しました。

関連リンク

全文をご覧いただくにはご登録が必要となります。