ベトナム 特定製品中のPOPs含有上限値に関する技術基準、意見募集中

 残留性有機汚染物質(POPs)の悪影響から人の健康と環境を守るため、「ストックホルム条約」を受諾しているベトナムは、2009年以降の締結国会議(COP)より決定された対象物質について、条約を担保できるように国内の諸法令で規制…

全文をご覧いただくにはご登録が必要となります。