中国 危険化学品安全公共サービスプラットフォームの正式運用が開始

 一年半以上の試運転を経て、最近、中国化学品登記センター(NRCC)は、危険化学物質の安全な取り扱いを確保するために、国家危険化学品安全公共サービスインターネットプラットフォーム(以下、プラットフォームと略称)の正式な運用を始まりました。

 このプラットフォームはNRCCによって運営及び管理されており、NRCCに登録されている危険化学物質と危険化学品の関連企業に関する情報を検索することができます。そして、危険化学品に関連する識別情報、安全ラベル要素、危険情報、関連リストなどの情報も収集します。

 公共、関連機関、政府にアドバイスと、緊急事態に対処する注意事項を提供するために、24時間年中無休のホットライン(0532-83889191)を設立しました。また、プラットフォームには「エキスパートQ&A」というセクションがあり、質問をオンラインで送信したり、 短時間で回答が得られます。

 更に、このプラットフォームには危険化学品に関連する法律、条例、基準、データベースなどを収録されており、利用者に書類の全文を提供しています。

関連リンク