「ケミカルマテリアル Japan2020」、今年はバーチャルブースでお会いしましょう!

 弊社が4年連続で参加してきた「化学物質管理ミーティング」のオンライン開催により、今年弊社も化学工業日報社様が主催する「ケミカルマテリアルJapan2020-ONLINE-」にバーチャルブースを設置し、皆様のご来場をお待ちしております。開催期間は10月19日~11月18日となります。

 例年のように、実際の場で皆様と交流を深めることができなくて残念ですが、その代わりに、オンライン開催の特徴を生かし、盛り沢山のコンテンツを用意しおりますので、是非一度弊社のブースに足を運んでください。

 弊社ブースは展示会場のホールHの右上の角に設置されております。ブース内の法規制セミナーの一部テーマを下記通りにご案内致します。

【Webcast】中国化学品法規制の最新動向
・中国危険化学品管理の最新動向
・中国VOCs製品標準の解読
・新化学物質管理12号令の最新情報

【EU地域の化学品登録】
・EU-REACH/UK-REACHの実施要点
・EUポイズンセンター登録の最新動向
・トルコREACH(KKDIK)の概要

【アジア地域の化学品規制】
・台灣既存化学物質登録ガイダンスの解読
・アジア太平洋各国のREACHの実施状況

 他にも食品接触材や、化粧品法規制などの価値のある法規制情報を満載しております。また、さらに具体的なご質問などがある方は、ブースに設置された「お問い合わせ」機能をご利用し、弊社の担当者と連絡することが可能です。

来場登録:https://enq.itmedia.co.jp/on24/form/2559295

会場全体

弊社のブース

弊社のブースは「ホールH」に位置している

右上にある弊社のロゴをクリックし、ブースに入ることができる

「ケミカルマテリアルJapan2020-ONLINE-」について

「ケミカルマテリアルJapan2020-ONLINE-」は、未来に向けたビジネスを創出する「先端化学材料・素材総合展」、
化学物質にフォーカスした「化学物質管理ミーティング」、生産現場の安全を多角的に考える「産業安全フォーラム」、
社会の幅広い層に化学への理解を深めていただく「《化学の日/化学週間》記念ケミカルフォーラム」から構成される
「化学が主役」のオンライン展示会です。