中国 健康食品規制の枠組みが変動

 2019年8月20日、中国市場監督管理総局(SAMR)は第13号令「保健食品原料目録と保健功能目録管理弁法」を公布しました。2019年10月1日から発行する予定です。

 この弁法は、健康食品原料目録と保健功能目録の制定、調整と公開に適用します。そして、健康食品原料と功能宣言の基本要件、禁令、申請書類などの規格を規定しています。また、どの機構又は個人でも、新規健康食品の原料申請と保健功能目録の調整を提案することが可能となります。

 中国で保健食品の法律上の定義は、特定保健効能もしくはビタミンおよびミネラル補給を目的とした食品です。「保健食品原料目録と保健功能目録管理弁法」の公開は、健康食品原料と功能の申請効率を上げって、中国保健食品市場の更なる成長を期待できます。

   

関連リンク