ニュース
米国 危険有害性周知基準を改正、GHSに対応した新しい分類・表示・SDS要件は?

 2023年10月に提出された最終規則に続いて、2024年5月20日、米国労働安全衛生庁(OSHA)が行政命令第13563号及び「規制柔軟性法」の要求に従って改正した危険有害性周知基準(HCS)は公布されました。当該改正基準は、国連GHS改訂第7版及び改訂第8版の一部の規定に適合しています。発効日は、2024年7月19日となります。

有料会員へのアップグレードが必要です
該当コンテンツをご閲覧いただくには有料会員へのアップグレードが必要です。有料会員は法規制データベースの利用や、Ebookを無料ダウンロードできるほか、本サイトすべての機能を制限なしでご利用いただけます。14日間無料トライアルを希望される方はこちらをクリックして申し込みページにお進みください。
ログイン 新規登録へ
羅 雪純(ラ セツジュン)
ChemLinked Japan編集
フォロー
本サイトは情報提供のみを目的としており、掲載内容の運用結果についてREACH24Hおよび著者は一切の責任を負いません。また、当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
お勧めのコンテンツ