ニュース
台湾地区 国連GHS第8版の導入に向け、CNS 15030シリーズを改訂する予定

 台湾地区における化学品の分類と表示は、CNS 15030シリーズ標準により規定されています。2006年に制定され、その後2015年に国連GHS第4版に合わせて更新されました。CNS 15030シリーズは現在、「CNS 15030 総則」から、「CNS 15030.28オゾン層有害物質」まで、合計29の標準から構成されています。

有料会員へのアップグレードが必要です
該当コンテンツをご閲覧いただくには有料会員へのアップグレードが必要です。有料会員は法規制データベースの利用や、Ebookを無料ダウンロードできるほか、本サイトすべての機能を制限なしでご利用いただけます。14日間無料トライアルを希望される方はこちらをクリックして申し込みページにお進みください。
ログイン 新規登録へ
杜業翔(ト ギョウショウ)
法規制コンサルタント/Chemlinked Japan編集
フォロー
本サイトは情報提供のみを目的としており、掲載内容の運用結果についてREACH24Hおよび著者は一切の責任を負いません。また、当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
お勧めのコンテンツ