韓国 54の既存化学物質の追加ついて意見募集を

 2017年12月18日、韓国環境部(MoE)が既存化学物質告示改正(案)行政予告(公告第2017-809号)を通して、毒性がないと判断された54の化学物質(固有番号: 2017-3-7206〜2017-3-7259)を「韓国既存化学物質インベントリー(KECI)」に追加することを発表し、意見募集を開始しました。

 これらの物質は全て2014年7月1日から2014年12月31日の間に、有害化学物質管理法(TCCA,K-REACHとCCAの前身)の元で新規化学物質届出を行って、毒性がないと判定された上、公示した物です。原則上、毒性がないと判定された物質の評価結果が申請者に通知してから三年間を立つと、該当物質は韓国既存化学物質インベントリーに追加することになります。

54の物質の詳細はこちらとなります。

意見提出の場合、連絡先は以下となります。(2018年1月8日まで)

前回KECIに物質を追加する際のCL-Japan記事はこちらです。

関係リンク: