2019年化学物質管理年次レポート(中国危険化学品編)

 中国の危険化学品管理は2018年の応急管理部(MEM)設立以来、法規制の整備から実際の実行まで強化する一方ですが、2019年3月21日に江蘇省で発生した78人の死亡者をもたらした化学工場爆発事件をはじめ、4月の山東省製薬会社のガス中毒事故(10人死亡)、7月の河南省ガス工場爆発事故(15人死亡)などで、

 

全文をご覧いただくにはご登録が必要となります。