台湾 既存化学物質標準登録の猶予期間を5年間に統一

 2021年11月23日、台湾環境保護署(EPA)はコロナの影響により様々な業界への打撃を考慮し、「新規化学物質及び既有化学物質資料登録弁法(改正)」に関する公告を発表しました。今回の改正は、公布日から3日後に発効...

全文をご覧いただくにはご登録が必要となります。