ニュース

  •  「児童化粧品監督管理規定」は2021年10月8日、正式公表されました。草案と比較して多くの更新点が含まれています。例えば、児童化粧品の使用禁止成分、ラベル表示要求…   詳細
  •  中国国家药品监督管理局が発表された文章により、化粧品ラベルに「幹細胞」や「刷酸」という表示を使用することが禁止されています。それに、「まつげの成長を促進する」という表示も… 詳細
  •  2021年9月7日に、台湾衛生福利部食品薬品管理署(TFDA)が「化粧品微生物許容量基準表(改正)」(以下「基準表」という)を正式に公布し、... 詳細
  •  2021年8月2日、中国国家市場監督管理総局は「化粧品生産営業監督管理弁法」(以下、「弁法」を略称)を正式に発表しました。「弁法」は、総則、生産許可、化粧品生産、化粧品経営... 詳細
  •  2021年4月30日に、中国国家薬品監督管理局(NMPA)は「使用済み化粧品原料名称リスト(2021)」(以下、「リスト」と略称)を公布しました。... 詳細
  •  2021年4月9日、中国薬品監督管理局は、化粧品安全評価作業を規範と指導するために、「化粧品安全評価技術導則(2021年版)」、「化粧品分類規則と分類目録(以下、目録と略称)」と... 詳細
  •  今年1月1日から実施した「化粧品監督管理条例」(国務院令第727号)の下位法規制として、今年2月、中国国家薬品監督管理局(NMPA)は「... 詳細
  •  中国国家薬品監督管理局(NMPA)は2回の意見募集を行った後、やっと今年3月4日に「化粧品登録と備案資料管理規定」及び「化粧品新原料登録と備案資料管理規定」... 詳細
  •  中国海関総署の通知により、今年1月に輸入を許可されなかった化粧品は15件、食品は184件です。リストにより、日本からの食品は21件があり、ランキング2位... 詳細
  •  2021年1月26日、中国食品薬品検定研究院(NIFDC)は「使用済み化粧品原料名称リスト(意見募集稿)」(以下、「リスト」と略称)に関する意見募集が社会に公開しました。... 詳細
  •  中国海関総署の通知により、12月輸入を許可されなかった最も打撃を受けたのは水産物類です。輸入拒否された水産物の37%は、「食品添加物としてのリン酸塩を限度量以上に使用する」という理由で拒否されました。 詳細
  •  2020年12月28日、中国国家薬品監督管理局は「化粧品監督管理条例」に基づいて、四つの化粧品新原料を承認することに関する通知を公布しました。 詳細
  •  中国海関総署の通知により、11月に数多くの輸入食品は「検査検疫許可証を得てない」の理由で拒否されました。それに、リストで記載されているものはすべて積戻し又は廃棄処理されました。 詳細

ページ