ニュース

  •  2020年7月17日、韓国国立環境研究所(NIER)は、31の有毒化学品(指定番号:2020-1-970〜2020-1-1000)を有毒化学品名録(TCSL)に収録されました。...... 詳細
  •  2020年7月29日、中国生態環境部(MEE)は「新規化学物質環境管理弁法」(環境保護部令第7号)に基づいて、2020年第2組新化学物質環境管理登記証(常規申告)の審査状況を公開しました。 詳細
  •  2019年1月16日の台湾「毒性化学物質管理法(TCSCA)」改正により、従来の第1~4類毒性化学物質に加え、「懸念化学物質」という分類を新設しました。それと伴い、法律の名称も「毒性及び懸念化学物質管理法(TCCSCA)」に改めました。 詳細
  •  2020年7月1日、K-REACH Helpdeskは332の既存化学物質(17の CMRsを含む)リストを発行しました。これらの物質は、事前登録の数量に応じて、...... 詳細
  •  二回の草案を経て、当局は元々今年の初頭に「新化学物質及び既存化学物質資料登録弁法」の下位ガイダンスの正式版を公布する計画でしたが、コロナの影響で一旦延期せざるを得ませんでした。2020年6月9日、... 詳細
  •  台湾「新化学物質及び既存化学物質資料登録弁法」の規定により、2020年1月1日から106種の既存化学物質が優先既存化学物質(PEC)に指定され、2年/3年以内に標準登録を完了する必要があります。 詳細
  •  2020年5月26日、韓国環境部(MoE)はK-REACH下の事前登録物質リストを公布しました。これまで、16,905の化学物質に対して、合計179,793件の事前登録申請が提出されました。 詳細
  •  2020年5月19日、台湾環境保護署(EPA)は「毒性及関注化学物質管理法(TCCSCA)」の下位法規の一つである「管理対象毒性化学物質及び取扱管理事項」の修正案を発表し、今年6月18日までのパブリックコメント募集を開始しました。 詳細
  •  2020年5月8日、韓国環境部(MoE)は,82種の既存化学物質が記載されているリストを発行しました。2021年までに、これら物質のK-REACH登録を終了する予定の韓国での中小企業(SMEs)は、MoEのサポート政策の支援対象となります。 詳細
  •  2020年5月6日、中国生態環境部(MEE)は「中国現有化学物質名録」に第1組156種の化学物質の追加に関する通知を発表しました。… 詳細
  •  2020年5月7日、中国生態環境部(MEE)は第12号部令で10年ぶりに、「新化学物質環境管理登記弁法(MEP・7号令)」の改正版を公布しました。来年の1月1日から発効することになります。本記事は、一部関心度が高い部分を皆様にご紹介いたします。 詳細
  •  2020年4月24日、中国生態環境部(MEE)は「新規化学物質環境管理弁法」(環境保護部令第7号)に基づいて、2020年第1組新化学物質環境管理登記証(常規申告)の審査状況を公開しました。 詳細
  •  台湾「新規化学物質及び既有化学物質資料登録弁法」の第24条に基づいて、2020年4月1日から化学物質登録プラットフォームの化学物質申告作業を開始しました。 詳細

ページ